初めまして、良太と申します。

今現在は、

  • 累計300人以上を支援した経験
  • ネットビジネスで本業以上に稼ぐ事に成功。ビジネス開始後半年後には月商100万円達成した経験
  • 痩身エステサロンを経営する会社のサラリーマンから経営者へとなった経験

この3つの経験を活かし、
【経営・起業コンサル/Webマーケティング/コンテンツプロデュース/教育事業/保険申請サポート】
等々、様々な事業に取り組んでいます。

今となっては悠々自適に楽しい毎日を過ごせていますが、
ほんの数年前は手取り17万円の何の取り柄もない、
どこにでもいるような(むしろそれ以下の)サラリーマンでした。

そんな僕でも、価値観を激変させる出来事が起きました。

それを機に本業でも一気に評価され始め、
勤務してわずか約2年という期間で取締役副社長という立場になり会社の経営を担う立場にまでなりました。

苦汁を舐めながら、時に周りには理解してもらえずひどくバカにされながら

人生を自らの力で切り開き、理想に近づけ
ストレスの無い人生にライフシフトしていきます。

『こんなヤツでも出来るなら俺にだって…。』

と思って頂いたら幸いです。

"手取り17万円"平凡な新卒男の逆転物語

大学卒業後、自分自身特に夢ややりたい仕事がなかった事や
長男がIT系企業で働いていた事で
自分もなんとなくそっちの道へいこうと軽い気持ちで就活していました。


内定をもらった企業はIT系ベンチャー企業の超体育会系な営業会社。
いま思えば、典型的なブラック企業と言える会社でした。


業務内容は毎日テレアポ300件以上は当たり前
先輩社員の営業資料作成、クレームの電話対応など…。

朝から晩までただひたすらにこれを繰り返します。


毎日営業先である接骨院や歯科医院に営業電話をこれでもかとかける日々。

次第に、

『俺、こんな事したくて東京で就職したんじゃないのに…』
『こんな事ばっかりして、残りの長い人生ただ過ごしていくのは絶対に嫌だ』


こんな事ばかり考えるようになっていました。


誰にでも出来るようなことを毎日毎日、ただひたすら繰り返す業務に
 
「やりがい」なんて感じられるはずもなく、
 
自分の「スキル」も上がらないという
焦燥感に襲われてました
 
暇な時は特に苦痛で、虚無感しかなかった
 
上司が営業に回ってる間に電話営業してアポイントを最低2件取らなければ
上司が戻ってきてから"お前その時間何してたんだ”と詰められる。
唯一の休憩で心安らぐ場所が、トイレの個室でした。(冗談と思われますが本当です)
 
僕はその仕事が苦痛で苦痛で、嫌でイヤで
たまらなく苦痛で仕方なかった。
 
成長の機会を逃している気しかしなかったし、
時給換算したら500円代の労働に納得がいかなかったから。

 
「本当にこのままでいいのか・・・??」
 
自問自答する日々が続きました。

輝いて見えた上司。でも実は…

僕の手取りは17万でした。
 
この額は若手だから仕方ないと思っていた
でもそれは僕の勘違いでした
 
いつも通り遅くまで残業して、作成した資料を先輩の机の上に置きに行った時

見つけてしまいました。
 
入社6年目の上司の給与明細を…
それも、営業成績が良く周りからの評判も良かった人でした
 
「見るか?見ないか?」
 
僕は葛藤しました
 
でもこれは「僕の将来のためだ」と
正当化して見てみたら…
 
なんと若手の僕と手取りが
数万円しか変わらなかったのです…
"ノルマも達成していたのに"です。
 
まさにその瞬間絶句しました
 
この会社で頑張っても、
たったこれっぽっちしかもらえないんだ。
 
「やりがい」もなければ「お金」ももらえない。
 
この会社で働く意味が完全に見出せなくなってしまった瞬間でした。

自分の将来像が見えてしまった

「上司が自分の将来像だ」ってよく言われますよね。
 
上司はみんな本当にいい人ばかりでした。
ただ尊敬出来る人は一人もいなかった。
 
このような同じ作業を、
毎日毎日続けた人が上司になっているわけです
 
『ある意味すごいな。』と思いますが、
惰性で続けた人がほとんどなのが実情。
 
会社の外に出たら通用しない、
この会社の中でしか通用しない感じは新卒の僕でも感じる事が出来ました。
 
「格好良いな、憧れるな」
「この人みたいになりたい」
 
そう思う人は誰一人としていませんでした。
 
課長レベルの人達は、毎日誰かしらに怒鳴り散らして
常に苛立っている。
 
「ここで頑張っても、自分も将来こうなるのか・・」
 
自分のなりたい将来像とはかけ離れていました。
 
そんな将来の為に頑張れない… 
と自然と思うようになってしまったんですよね。

ネットビジネスを知る

そんな生きた心地がしなかった生活に終止符を打つ出来事が起こりました。


それは、インターネットで何か良いお金稼ぐ方法はないかなと調べていた時。


FXで稼いでいる人
投資関係で稼いでいる人
ネットワークビジネスで稼いでいる人


調べれば調べれるほど、色々な稼ぎ方で脱サラをして
悠々自適な生活を送っている人がたくさんいる事を知りました。


ネットで調べるとどうやら
「アフィリエイト・FXが良さそうだ」と思って
まずアフィリエイトに取り組みました
 
帰宅後、2,3時間せっせと
パソコンに向き合いぽちぽちしました。
 
2ヶ月間、土日祝日返上して必死に取り組みました。
その結果得た利益は

626円。
 
大失敗でした。
 
一番やってはいけない、
「時間の浪費」をやってしまいました。
 
FXはそもそも資金が無いのでできるわけもなく。
 
手段がなくなり、追い込まれた僕は
周りからねずみ講と言われていたネットワークビジネスにまで手を出し、

さらに時間もお金も無駄にしてしまいました。

 
「時間はお金よりも大切」
 
分かっていても、できてない事って多いですよね。

そう簡単には変わらない現実

色々チャレンジしましたが
そう簡単に現実は変わりませんでした
 

僕は生まれ変わったと同時に迷宮入りしました(笑) 
 
 
ゴールのない迷路を
ひたすら彷徨うような悶々とした生活が続きました。
 
「このままじゃいけない!!」
 
「変わりたい!!」
 
そう思ってても、毎日することは変わらず。
会社に行って、単調な仕事するだけです
 
気持ちとは裏腹に、
行動に移せないギャップが僕を苦しめました
 
なんの生産性もない単調な業務にイライラ
と焦りだけが露呈していました
 
ゲームへの課金が人生を変える
 
僕はなかなか変わらない現実の鬱憤を晴らすため
よくスマホゲームへの課金をしていました。笑
 
累計100万ぐらいは使ったと思います笑
 
でもこのおかげで
ある重要な気づきを得ました
 
それは
「課金先をゲームにではなく、自分自身に、自分の人生に課金したらどうなるのか…?」という事です。
 
スマホゲームに課金する理由は
・強いキャラを手に入れて攻略を簡略化する
・人より差をつける為
 
ということをしたいから課金するわけですが、
それって人生にも当てはまるんじゃないか?と。
 
それから僕は
「ゲームへの課金」から「人生の課金」を
意識するようになりました
 
そしてその頃、インターネットで調べていく内に
アフィリエイトやFXではなく、初心者が成果を出しやすいのは"転売"であると
数多くの成功者が周知している事を知りました
 
手段がなかった僕は
藁にもすがる思いで飛びつきました
 
ただそれを学ぶにはお金が必要でした。
 
その時の僕は
「独学は時間を浪費する」
 
ということを痛感していた事と、
 
「人生への課金」
を意識していたので
 
「上手く行ってる人に教わるのが一番早い」
 
という考えになっていました
 
一見、怪しそうで詐欺なのでは…?
と思いましたが、
 
本当に変わりたい!!と思ってたし、
 
「行動しないと何も変わらない」
 
と思っていたので
 
もう捨て身で
「詐欺られてもいいや!!」ぐらいの気持ちで
お金を払って教わることにしたのです
 
初めて自分自身の成長の為に、将来の為に自らの意思で課金をしました

初月12万円以上稼ぐ事に成功

ネット物販をやり始めて、初めて出品しました

その日のことは忘れません。。。
 
 なぜなら、出品したその日に速攻で売れたからです(笑)
 
 アフィリエイトで626円しか
稼げなかった僕からすれば
 
利益として2430円
こんなに簡単に利益が出せたことにただひたすら感動しました
 
 それと同時に「これはいける!!」と確信しました。
 
 そこから波に乗った僕は商品を売りまくり、
初月に利益で約12万円を達成する事に成功しました
 
翌月も、10万以上稼ぐことができ、次第に
20、30万と増えて行きました。
 
僕はこの時に
「人から学ぶ」ことの大切さを知ったのと
「お金は会社じゃなくても稼げる」
 
ということを知りました
 
この気づきは今思えば本当に重要で大切な事でした。
 
そして確信しました
 
「人生の課金」は間違いないと。
 
課金すればするほど人生の攻略は簡略化され、
課金すればするほど人と差をつけられるのです。

何故ならほとんどの人が自分の知識UPやスキル向上に課金なんてしないからです。

人生が楽しく思えるように

「人生への課金」をしてから
 
停滞していたのが嘘のように
僕の人生はどんどん動き出しました。
 
その結果、
副業の収入が本業の収入を超え始めたのです
 
その頃、仕事に対しての考え方が時間を売って労働し稼ぐ「サラリーマン思考」から
自分で稼ぐ「経営者思考」へと変化していった成果もあってか

勤めていた企業で取締役副社長として会社を経営する立場にまでなれました

決まった時間に出社する規定はなく、むしろ会社のルールに縛られるのではなくルールを作る側となる。
平日にカフェで悠々自適に仕事する事だって可能に。
 
自分が理想とする人生を描き、それに向かってひたすら走る。
これほど楽しい事はないと思いました 


 
サラリーマン時代では、到底思えなかったことです
 
「いつか成功したい」「いつかお金持ちになりたい」
 
こんな風に思っていても、上手くいかない事が続いては
諦めそうになったことだって何度もありました。
 
本当に、世の中不平等だなと環境や周りのせいにしたりもしながら
苦汁を舐めまくりました。
 
でも、やり続けてよかったと今では本当に思えます。
 
これからも人生への課金はやり続けます(笑)
 
こんな楽しい課金はないですからね。

 
そして、今はこう思います。
 
「自分と同じような境遇の人の役に立ちたい」
「人に良い影響を与えられる人になりたい」
「変わりたいと思う、きっかけになれるような人になりたい」
 
本当に長ったらしい文章を、
ここまで読んでくださってありがとうございます。
 
目がシバシバしてしまっていたらごめんなさいw
 
ですがここまで読んだあなたは
「人生への課金」という
"とても重要で大切な価値"を知ることができたわけです。

 
遠回りして、お金よりも大事な時間を浪費しないでくださいね。
お金は稼いで増やせても、時間だけはそうもいきませんからね。

終わりに

最後まで読んでくださったあなたに
特典をプレゼント‼︎

あなたとは、何かのご縁があったからこそ
これだけの長文をお読み頂けているのだと思います。
 
僕はそういったご縁を繋げていき、そして
大切にしていきたいと心から願っています。
 
そのひとつの始まりとして、
下記からLINE@にご連絡頂き以下3つの無料特典を受け取って頂ければ幸いです。
 
登録は3秒で出来ます。
 
これは、あなたへの私の価値提供のひとつです。
ここからあなたと僕との関係がスタート出来れば嬉しく思います。
ご連絡を心よりお待ちしています。



from,ryota

無料特典

  • 【副業初心者必見】スマホ一つ、空き時間を利用して賢くノーリスクで5〜10万円稼ぐ方法(PDF)
  • 100円ショップで入手可能な爆売れ商品3選(PDF)
  • 【本気の方限定】現状に合わせ30分間無料電話コンサル